« スポーツマフラー | トップページ | パソコン電源 »

2012年7月 1日 (日)

bollante やっぱり爆音

アイドリング付近ではなんとか車検も通りそうですし、バルタイが高速側に切り替わる4,000回転以上は結構イイ音なんですが、街中や高速巡航でよく使う2,500~3,500回転あたりが爆音で極悪です。
たぶん吸音材が抜けてしまっているうえに、テールパイプが太すぎて排気がわだかまり、音が折り返して共鳴しちゃってる様子。
楽器のホルンというか、灯台の霧笛のように盛大な共鳴音でして・・・
ボボボ!ボワーーーー!
おまけに車体側にも共振・共鳴して耳に痛い爆音です。
これじゃ疲れちゃいますねえ。低速トルクもスカスカですし。
てなわけで、インナーサイレンサを手配しました。
Ikea
IKEAで買った3千円のドリルドライバーで歯が立つのか不安でしたが、低速回転が幸いして予想よりは簡単に6ミリのボルト穴が開きました。
安売りのステンレス用ドリルを3,4,5,6mmと順に使い、ヤスリで仕上げてサイレンサーを挿入。
Photo
駐車場に寝転んでドリルを振るっていたので、終わる頃には腕の筋肉がパンパンです。
ドリル穴がちょっと寄り目になっちゃったのはご愛嬌ってことで。
とりあえず共鳴音も止まって低速トルクも出るようになりました。

|

« スポーツマフラー | トップページ | パソコン電源 »

Alfa Romeo 146」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。
うちのはショップオリジナルのステンがついてました。アイドリングで「バルバルバルバル」って爆音で乗っていて疲れてしまい、純正リプレイスに換えました。しかし出来がイマイチな感じで、どうするか検討中です。純正リプレイスでも爆音(笑)。

投稿: masa | 2012年7月 1日 (日) 17時28分

それでも自分だけで乗るならギリギリOKかな?という感じなのですが、家族からは「音楽が聞こえない!」とクレームが付いちゃったもので…
テールパイプが60φだったのでインナーサイレンサーが簡単に入手できましたが、もう少し細かったり、中途半端なサイズだったら大変でした。

投稿: 元でどまる | 2012年7月 1日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517437/55094007

この記事へのトラックバック一覧です: bollante やっぱり爆音:

« スポーツマフラー | トップページ | パソコン電源 »