« 近況 | トップページ | 久々に更新 »

2011年4月21日 (木)

布内張の再接着

内装の内張があちこちで浮いちゃってます。
特にドアトリムの布が酷いすな。
デドラでもありましたが、経年劣化で布とウレタンの接着面が剥がれてしまいます。
ちょうど良いアルカンタラ生地(元デドラの天井)があるので張り替えも頭によぎりましたが、ちょっと当ててみたところ内装の統一感が著しく損なわれる(笑)ため却下。
ウレタン地そのものも劣化しちゃっているので、黄色のゴム系ボンドやスプレー糊では効果がありません。そこで、私は壁紙用のボンドを使用しています。
いわゆる木工用ボンドの強力なやつですが、布地や塩ビ、おまけにウレタン等の吸収面にも効くので、車の内装補修用としては最適かも。
一年くらい前にも一部で使いましたが、再剥離は見られません。
おすすめです。

|

« 近況 | トップページ | 久々に更新 »

Alfa Romeo 146」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517437/51450862

この記事へのトラックバック一覧です: 布内張の再接着:

« 近況 | トップページ | 久々に更新 »