« 今年もよろしくお願いします | トップページ | 近況 »

2011年1月17日 (月)

正月早々

今回の整備項目

タイミングベルト、テンショナー一式
(アイドラープーリー破損、テンショナーベアリングがたつき、ベルトの伸びと痛み)
8DE2B7D2-BADD-4056-8835-2061E6D94036
って、前回の交換から2万キロしか走ってないのに整備があまり質の良いものでなかったようです。モチロン主治医のところに来る前のハナシ。これでどうやらキーキーガラガラの異音は解決。

ウォーターポンプ
(異音の容疑者でしたが、インペラーの羽根が一枚飛んでいた「だけ」でした)

バランスベルト、テンショナー一式
(ここまでやるならというわけで、仕方なく、ついでの交換)

ファンベルト、テンショナー一式
(ベルトは経年劣化でヒビ割れが始まってた)

サーモスタット
(動作不良でオーバークール)

O2センサー
(エラー検知)

クラッチマスター&レリーズシリンダー
(マスターは音が出ていたので念のため、レリーズはダダ漏れ)

スパークプラグ、エンジンオイル
(ついでに定期交換、カムカバーパッキンも交換)

。・゜・(ノД`)・゜・。

ベルト周りはほとんどDAYCO製、その他も主なパーツはクリスマス前から取り組んでいた海外通販で非常に安く入手できたのですが、それでも工賃含めて16万円。
この際だからと交換したクラッチマスターシリンダーが高かった。なんだかんだでディーラーだったら25万?の整備内容でしたねえ。

主治医から最後に一言。次はマフラーがそろそろ...

|

« 今年もよろしくお願いします | トップページ | 近況 »

Alfa Romeo 146」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517437/50615724

この記事へのトラックバック一覧です: 正月早々:

« 今年もよろしくお願いします | トップページ | 近況 »