« 信念曲げま…じゃなかった、謹賀新年 | トップページ | アルファ145/146光軸修理(4) »

2010年1月 4日 (月)

AlfaDiag 導入の準備

海外に AlfaDiag  というソフトウェアがありまして、
ディーラーで使用するエクザミナ(専用テスター)の機能をPCで再現できるとかできないとか。
うちの146には対応しているようです。

とりあえず必要なものはeBayで調達。
OBD互換インターフェイスに加え、一時期のFiat系で導入された3ピンの専用通信コネクタにつなぐ変換ケーブルがやっと届きました。
変換ケーブルとOBD用ケーブルの2点で送料込みでおよそ30ドル=2700円弱。
ヘッドライト交換などもやっていたので年末は放置しちゃってましたが、こちらにも取りかかりましょうかね。

とりあえずこの正月までに、処分する予定だったノートパソコンを再整備して、ケーブルのドライバ入れて、AlfaDiag体験版のダウンロードとインストールと、そこまでは進みました。

さて、次は車両側との通信テストですが、これが恒例の「いつになることやら」。
無事に繋がるといいのですが…

|

« 信念曲げま…じゃなかった、謹賀新年 | トップページ | アルファ145/146光軸修理(4) »

AlfaDiag」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信念曲げま…じゃなかった、謹賀新年 | トップページ | アルファ145/146光軸修理(4) »