« 連鎖反応? | トップページ | どうやら… »

2009年5月13日 (水)

アイドリング

今にして思えば、エアフロを交換する前から一時的なアイドリングの不正
…1000~2000rpm以上に吹け上がる…は経験していました。
エアフロ交換に付随して正規ディーラーのエクザミナでアイドル調整してから、
しばらくは正常だったのですが。
やはり、ときどき症状が出ます。
素人考えではありますが、再現性が無く、症状の出ないときは全然出ない&アクセル
あおって空吹かしを入れると復帰したりするので、
 (1)センサ系配線あたりの接触不良
 (2)O2センサの機能不全
 (3)スロットルの汚れによる動作不良、最悪はスロポジの導通不良
このあたりが怪しいと目星をつけています。
(1)と(3)は自力でも検証できるので、暇を見つけてネガ潰しに取り組もうと…

どうやら、地味セダン組の同僚ムルチでも発症した事があるらしいです。
いつの間にか直ったので放置ってのは一緒。
日々、経験値アップに余念がないってのも何だかなあ・・・

|

« 連鎖反応? | トップページ | どうやら… »

Alfa Romeo 146」カテゴリの記事

コメント

デルタならお約束ぽい症状ですね。燃調が違うので同じと言いづらいんですが、センサー各種のアースは見た方が良さそう。
できたらアース引き直しするといいみたいです。ワシは端子付け替えや研きでごまかしてます(^^;。

投稿: 旦那 | 2009年5月13日 (水) 07時57分

そういや、イタ車と言えば…のアースを忘れてましたね。
湿度とは相関関係がなさそうなので思い当たらなかった。ありがとうございます。
時間があればエンジンカバー剥がして接点磨きと、ついでにプラグのチェックもやりたいのですが、果たして何時になることやら。
┐(´(エ)`)┌
未だに夏タイヤの更新もできてないや…

投稿: 元でどまる | 2009年5月13日 (水) 21時05分

ご無沙汰してます。
うちのTEHMAもアイドリング不調です。やはり2,000~3,000rpm。アイドルアジャストスクリュー全閉でごまかしつつ早2年半です(爆。
アクセルワイヤーの調整でややおさまりましたが、エア吸いも有るかも知れませんが、いまだ見つけきれてないです。

投稿: masa | 2009年5月13日 (水) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連鎖反応? | トップページ | どうやら… »