« アニメーター? | トップページ | ワイパー交換 »

2008年10月20日 (月)

タイヤ選び

久しぶりの更新です。

146が購入時に履いていたのはヨコハマのDNA ecos(旧モデル)。
当たりがマイルドでウエットにも強く市街地での使い勝手はまあまあ。
音も静かで燃費も良いのですが…
タイヤの刻印は下4桁「3003」なので2003年の第30週製造らしいです。
5年落ちにしては減ってないのが不思議。
前のオーナーさんの走り方がよほど「地球に優し」かったのか、それとも流通過程で中古タイヤに付け替えられていたのか?
もしかすると極端に減らないタイヤなのかもしれません。

ここからは私基準での採点。
省燃費タイヤだったり古いことを差し引いても、ちょっと手応えが頼りないですね。
低速では問題が露呈することもないとはいえ高速時の剛性感は失格。
市街地での第一印象は良かったのにね。
荷重がかかったときのグリップ変化も感じられ、合法的な速度でも高速コーナーの進入はとても緊張します。Tipoシャーシはアライメント変化も大きいのでなおさら。
おまけに、ここにきて高速走行をする機会があったのですが、ちょっと熱を入れたらトレッド面の広い範囲に細かいヒビが大発生。
山は十分に残っているのですが、もう交換時期ですかね。
タイヤ方面の製品情報には疎くなっているので、改めてお勉強しなくちゃ。

|

« アニメーター? | トップページ | ワイパー交換 »

Alfa Romeo 146」カテゴリの記事

コメント

メール送っております。
PlayZいりませんか?

投稿: ペンネームたなか | 2008年12月 9日 (火) 16時49分

ネ、ネオバ…


デドラと比較すればtiはバネレートも高いし、ダンパーもおろしたてなので、とか理由を付けて、ちょっと無理めなハイグリップタイヤ履いたりなんかしたりして…

投稿: でどまる改め… | 2008年12月12日 (金) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメーター? | トップページ | ワイパー交換 »